よくあるご質問をまとめてみました。
【質問Q】
「なんでそんなに朝はやくからなの?」
【回答A】
スタートが早いと、終わりも早い。ということでも喜んで頂いておりますが、一般の美容室の施術平均施術時間よりも長めのため、朝8:00時間から通常メニューでもご予約頂いております。
【質問Q】
「こんなにこだわっているのに、なんで駅前とかもっと便利なところに出さなかったの?」
【回答A】
駅前での便利さの立地コストで皆様のメニュー料金が高くなるぐらいなら、それよりも、皆様の髪に使う製品・薬剤にコストのほとんどを使いたかったからです。
【質問Q】
「料金はどうやって決まってるの?」
【回答A】
「メニュー&料金」の方をご覧になって頂けるとわかりやすいと思いますが、髪の長さで決まるのではなく髪の量や状態によって、実際に使ったケア剤・薬剤の量で決まります。
カウンセリングの段階でおっしゃって頂ければ、概算でのお見積をださせて頂きます。
【質問Q】
「カウンセリングだけでも行ってもいいの?」
【回答A】
無料カウンセリングをさせて頂いております。30分程お時間をみて、ぜひいらしてください。実際カウンセリングだけで30分以上かかる場合もございます。ご納得頂いた上で施術に入らせて頂くからです。ですので、無料カウンセリングを受けてご納得頂けない場合は、施術予約をなさらなくても大丈夫です。無料カウンセリングもご予約が必要となります。
お問い合わせください。
【質問Q】
「休みはいつですか?」
【回答A】
基本的に毎週月曜日と第3日曜日です。
その他、新年休暇と夏季休暇を頂いてます。
不定で火曜日に講習・セミナー等で臨時休業頂く場合もございますが、その際は事前にブログ等でお知らせさせて頂いてます。
【質問Q】
「予約は何日前なら大丈夫ですか?」
【回答A】
早い分にはどれだけ前でも承ります。半年~一年先までのご予約をされる方もいらっしゃいます。
半数以上の方々が次回予約をされていかれるので、仮予約としてでも、少しでも早めのご連絡の方がご希望の日時にお答えさせて頂けます。お早めのご予約を強くおススメいたします。
【質問Q】
「1回で良くなりますか?」
【回答A】
現状の髪の状態にもよりますが、基本的に髪は死滅細胞ですので、完全な健康毛に戻ることは起きません。ですから傷ませないようにホームケアしながら伸ばすことが最重要なのです。
しかし、電子トリートメントやクリニックカット®を施術することによって、現在の状態よりは必ず良くなることはお約束できます。
【質問Q】
「時間はどれぐらいかかりますか?」
【回答A】
髪の状態や施術内容によっても大きく異なります。
「メニュー&料金」の施術例を参考になさってみてください。ちなみに、最短は前髪カットの方で5分。
最長は矯正の方で7時間という方もいらっしゃいます。
【質問Q】
「女性(男性)希望ってできますか?」
【回答A】
現在のところ夫婦で営業しておりますので、どちらでも担当可能です。ご予約時に「男性希望」「女性希望」とご遠慮なくおっしゃってください。
【質問Q】
「カラーとパーマ、カラーと矯正を一緒にできますか?」
【回答A】
法的にもカラー・パーマ・矯正の医薬部外品製品を同日施術することは禁止されてます。それ以上に、髪や頭皮へのリスク大きいため、少なくとも1週間以上空けて施術することを皆様にはお伝えしております。
【質問Q】
「絶対に予約しないとダメですか?」
【回答A】
「完全予約制ではございますが、予約状況次第でお時間とメニューによっては可能な場合もございます。しかし、ご希望の内容にしっかりお答えするためには、できる限りお早めのご予約を強くおススメいたします。
【質問Q】
「他の店とどう違うの?」
【回答A】
「ヘアケアに特化したサロンです。「当店の特徴」の方を参考になさってください。製品や薬剤も「最新だから良い」と限っているわけではありません。全て私達でテストして納得した品質の物意外は使用しません。最新も含めて「本物」が大事ということです。」
【質問Q】
「値段は長さで変わるの?」
【回答A】
「髪の長さでの基準ではなく、お一人お一人髪の状況は違いますので実際に使用した製品や薬剤の使用量で料金が決まります。「メニュー&料金」をご参考になさってください。
カウンセリング時にお伝え頂ければ、概算で見積もりを出させて頂きます。お気軽におっしゃってください。
【質問Q】
「駐車場はあるの?」
【回答A】
「お店の前に2台駐車場がございます。ご利用ください。」
【質問Q】
「男性でもやってくれますか?」
【回答A】
「男性のお客様もいらっしゃいます。ご遠慮なくご予約お待ちしております。」
【質問Q】
「希望のスタイルって確実にできますか?」
【回答A】
「もちろん、ご希望のスタイルに近づけるのが私達の仕事です。
しかし、美容室に行った日だけできていて次の日からはご自分でできないスタイルでは意味がありません。ですので、ご自宅での再現性を高めるには、やはりコンディションの維持が最重要になってくるのです。それにはホームケアが最大の影響力となってきます。」